ましろっぷの全成分

ましろっぷの全成分を紹介!効果や副作用の危険度について分析の結果

ましろっぷ,全成分

 

ましろっぷの全成分の一覧と、各成分ごとの効果や副作用の危険度についてまとめてみました。お肌トラブルの心配はないのでしょうか?購入前にチェックしておきましょう。

 

>>>ましろっぷ私の口コミはこちら

ましろっぷの各成分ごとの効果や副作用について一覧表

効果 副作用の危険度
トラネキサム酸 メラニンの働きを抑えて、シミやそばかすを防ぎ、美白にも効果がります。 ましろっぷ,全成分
グリチルリチン酸ジカリウム 抗炎症成分があり、シミをきれいにするだけではなく荒れた肌もきれいにしてくれます。 ましろっぷ,全成分
ヒアルロン酸ナトリウム 天然成分なので安心して使え、炎症を抑え、黒ずみ・ニキビの改善、慢性肝炎・抗アレルギー薬・風邪薬などにも使用されます。 ましろっぷ,全成分
1,3-ブチレングリコール 石油由来で他の成分と合成して粘性のある液体として、保湿成分・抗シワ(老化)・美白・細胞生成、抗炎症成分、紫外線防止成分など幅広く使用されています。 ましろっぷ,全成分
フェノキシエタノール 防腐剤の一種で、エタノール・アルコール成分です。少ない使用料で効果を発揮するので低い濃度でリスクを減らし、刺激性や毒性のリスクはあるが、化粧品の品質を維持するためには有用な成分です。 ましろっぷ,全成分
1,2-ペンタンジオール 水やエタノールに良く溶け、抗菌力の高いことから保湿用材の防腐剤としてよく使用されます。さっぱりした使用感から感触剤としても使用され、危険性は少ないです。 ましろっぷ,全成分
1,2-オクタンジオール 保湿効果や抗菌力、他の保湿剤よりも優れていて、製品の保存性を高める効果が優れています。アルコールアレルギーの方は要注意です。 ましろっぷ,全成分
1,2-ヘキサンジオール 皮膚刺激や毒性はほとんどなく、保湿・抗菌補助剤で、特に抗菌力に優れ製品の保存性を高める効果が高いです。アルコールアレルギーの方は要注意です。 ましろっぷ,全成分
カルボキシビニルポリマー アルカリと中和すると増粘するので増粘効果、品質の均一性、湿度変化に対する粘度の低刺激で安全性に優れていて、使用感触の良さから広く使用されています。 ましろっぷ,全成分
モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20.E.O) 乳化剤として使用される界面活性剤で、単独で用いられることはなく、他の成分と混合して用いられます。 ましろっぷ,全成分
濃グリセリン 通常のグリセリンより濃度が高く(95%以上)、という高品質で、粘度が高く、よく伸びます。毒性や刺激性・アレルギーや副作用の報告もなく安全性は高いです。 ましろっぷ,全成分
天然ビタミンE 植物油から直接抽出し、酢酸を加えて安定化したもので、体内の生理活性効力血行促進、冷え性や肩こりへの効果が最も高く、体内の脂肪の酸化を防ぐ抗酸化作用の働きがあり、アンチエイジング効果も期待できます。 ましろっぷ,全成分
トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル クレンジング等で使用されている成分で、原料はココナッツオイルを精製しているので、粘り気が少なく、使用量が少量で済み節約になります。サラサラとしたつけ心地と他の成分の効果を引き立てる優れた性質を持ち、しっかり保湿し、人の肌に優しく、アトピーの症状をお持ちの方にもおすすめです。 ましろっぷ,全成分
植物性スクワラン 潤溶性と保湿力に優れていて、人体への悪影響の報告もないので乾燥によるトラブルの予防やマッサージオイルとして多く使用されています。体内に酸素を運ぶ作用もあり、新陳代謝も活発になり、健やかな肌を保つ効果があります。 ましろっぷ,全成分
ツバキ油 オレイン酸を多く含み、酸化しにくく固まりにくい。保湿効果がスキンケアや毛髪用に用いられます。肌や髪に優しく、日焼け止めや髪の艶出し、便秘解消作用にも効果があります。 ましろっぷ,全成分
オレンジ油 美容から清掃の洗剤までと幅広く使われている利用価値の高いオイルで、高い抗がん効果抗菌効果、保存料、汚れを落とすクリーナーとして使用されています。また血流を改善して、高血圧や不整脈といった症状も緩和する効果もあり、風邪から心臓病まで予防するとともに、頭痛の解消にも役立ち、血圧を下げたり利尿作用もあります。 ましろっぷ,全成分
ローマカミツレ油 ギリシャ語で「大地のリンゴ」という意味の名前を持ち、植物のお医者さんとも呼ばれています。穏やかな作用で子どもからお年寄りまで幅広く利用することができます。鎮痛作用があるので筋肉痛・頭痛・歯痛・耳痛・神経痛・月経痛など多くの症状に有効で、心へも鎮静作用・抗うつ作用・催眠作用などが有名です。肌へはニキビ・皮膚炎・湿疹・蕁麻疹・簡素肌・肌荒れ改善をし、肌の弾力性を高めほとんどのスキンケアに対応しています。アレルギー症状などにも効果があり、様々な肌質の方にもよく合います。 ましろっぷ,全成分
ラベンダー油 何と言っても香りに鎮静効果があり、精神面での疲れを癒してくれ、ストレス和らげ、気持ちを落ち着かせてくれる効果が高いです。また抗菌や防腐効果もあり、消臭剤としても多く使用されているのは有名です。化粧水やローションなどにも多く使用され、殺菌や抗炎症効果もあるのでニキビ用の化粧品などにも使用されています。紫外線から肌を守る作用から日焼け止めを多く皮膚のバランスを保つので脂性・乾燥肌の方どちらにも使用でき、新陳代謝を促し、細胞の成長も促進します。 ましろっぷ,全成分
水酸化カリウム 乳化の安定性を高めるために配合されています。中和をすることで毒性や刺激も無く広く化粧品で使用されています。特に白髪染め・カラートリートメントに多く使われています。スキンケア製品やヘアケア製品で中和・乳化・ゲル化剤として、肌を滑らかにするなど、仕上がりを良くするための素材として使用されています。 ましろっぷ,全成分
加水分解コラーゲン末 高い保湿力を持ち、もっちりとみずみずしい肌効果があり、赤ちゃんからおとなまで、敏感肌の方のお肌も優しくケアすることができ、皮膚の奥深くまで保湿してくれ、ベビーローションやスキンケアアイテムの多くに使用されています。 ましろっぷ,全成分
プラセンタエキス 分子構造が人に近く体内に入ってからの吸収が良いので肌にもなじみやすい。シミの発生を防ぎニキビや炎症も抑えふっくらと張りや弾力のある肌効果があります。毛細血管の血流もよくし、肌の新陳代謝を促進することでシミやくすみを改善し、美白作用もあります。 ましろっぷ,全成分
混合植物抽出液 セイヨウノコギリソウの全草より抽出される成分であり、抗男性ホルモン作用、抗菌作用、抗酸化作用、収れん作用、抗炎症作用などの様々な効果を期待することができます。 ましろっぷ,全成分
ローズ水 シンプルで効果が高く、最近モデルやセレブに注目されています。肌のpH値を整え、ニキビや吹き出物・延焼を防ぎ、アトピー性皮膚炎の改善やかゆみを軽減し、ほてった肌の炎症を抑え、潤いを与えて滑らかな肌を作ってくれます。殺菌作用により肌のトラブルも防ぎ、細胞を強化し、老化も防いでくれます。 ましろっぷ,全成分
無水エタノール 洗浄・化粧・アロマなど多用途に使用される便利な液で、消毒効果に優れ除菌や消臭効果が大です。 ましろっぷ,全成分
カモミラエキス 炎症を沈め、酸化刺激・菌の増殖を防ぐ働きがあり、保湿や血行促進効果や美白効果も期待されています。アトピーなどのアレルギー性皮膚炎に良いほか、保湿作用が肌のバリア機能を高め、肌の引き締め、かゆみや日焼け予防など美肌を生成するのに役立ちます。 ましろっぷ,全成分
ローズマリーエキス 抗酸化・抗炎症・抗菌作用、血流促進作用、メラニン生成抑制作用などがあるしそ科の植物です。様々な優れた作用を有して、エイジングケア・美白・敏感肌・肌荒れ・ニキビなど肌の改善を期待でき、あらゆる化粧品に広く使用されています。 ましろっぷ,全成分
ウイキョウエキス 駆虫、解毒、催乳、殺虫、荘園、消毒、通経、利尿、発汗など非常にたくさんの作用があり、肝臓や腎臓の機能を改善する働きがあります。 ましろっぷ,全成分
トウキンセンカエキス 利尿、発汗、止血、胆汁分泌促進、通経、芳香性、苦味薬、外傷、皮膚炎、結膜炎を治す目薬として用いられています。細胞を活性化させ若々しい肌を保つ抗老化エキスです。 ましろっぷ,全成分
レモングラス抽出液 イネ科の植物で「アジアの薬草」といわれています。胃腸の調子を整え、食欲不振や消化を助け、抗酸化作用、代謝を高め、体を整えるミネラルが豊富で、血管を広げて血流を良くし、冷え・むくみ・肩こり・疲れの原因を取り除き、筋肉痛を和らげたり、抗菌・殺菌効果作用があり、虫よけにもおすすめです。皮脂分調整などの美肌効果もあり、集中力アップやリフレッシュしたいときに嗅ぐだけでアドレナリンの分泌を促す効果もあります。 ましろっぷ,全成分
酵母エキス 美肌に良い成分のビタミンB群やビタミンD、肌の生成に欠かせないアミノ酸・ミネラル類が豊富で美肌効果をもたらせてくれます。傷ついた皮膚の細胞を修復し、乾燥・蒸発を防ぎ水分量をキープしてくれます。 ましろっぷ,全成分
加水分解エラスチン 皮膚や毛髪の保護や改善、表皮の柔軟性の増大に有効で、コラーゲンやヒアルロン酸とともに、皮膚のたるみやしわの防止、ほうれい線、張りや弾力を保つのに重要な役目を果たし肌の悩みを減らし、肌にプルプル感をもたらし、エイジングケアとして期待されています。 ましろっぷ,全成分
リン酸−水素ナトリウム 主に酸性の洗浄剤、細菌の培養、緩衝液の成分として使用されています。 ましろっぷ,全成分
リン酸二水素カリウム 固化防止剤、pH調整剤、増粘安定剤、として配合され、抗酸化作用があり、腐食防止剤としても使用されます。肌への作用としては、保湿、酸化防止、肌荒れ、ホワイトニング・ブライトニング効果、穏やかな美白効果、ハリ・ツヤ効果やコラーゲンの合成を助け、水分保持機能を高める働きがあるので乾燥を防ぎエイジングやダメージヘアにも使用されています。 ましろっぷ,全成分
油溶性天草エキス 消炎・抗酸化作用があり、敏感肌の方も比較的使用しやすい成分で、シミ・くすみ・ニキビ、肌の黒ずみを防ぐ美容液に使用されます。 ましろっぷ,全成分
ウメ果実エキス 血液をきれいにし、流れも良くなり、黒ずみやくすみにも効果を発揮します。保湿力もあるので皮膚を柔らかくし、栄養素が体の隅々まで行き渡るようになり、最下層まで届くため毛が生えやすくなったり・太くてコシのある髪を育てます。 ましろっぷ,全成分
ユキノシタエキス 日焼けによるシミ・そばかすを予防して肌のきめを整えてくれます。皮膚を傷めることが減り、修復・再生力を高め、角質が厚くなるのを防いでくれる働きもあります。抗酸作用が強く、美肌効果があります。 ましろっぷ,全成分
グレープフルーツエキス 保湿、収れん(ちぢむ)、水分の蒸発を抑えて保水し、皮膚を柔らかく保つ作用があり、皮膚に潤いを与え、肌のきめを整えます。防腐剤、皮膚コンディショニング剤としても使われています。ビタミンDを介して皮膚のバリア機能の改善作用、ビタミンCの取り込み力を高め美白効果もあります。 ましろっぷ,全成分
リンゴエキス バラ科の植物。抗炎・保湿・リフレッシュ効果があり、角質の柔軟効果があるので肌に潤いを与えてしっとりさせます。抗老化・抗酸化作用、紫外線防止効果、抗アレルギー機能、保湿効果、角質の柔軟効果、引き締め効果が期待され、皮膚コンディショニング剤、抗炎症剤として配合されています。 ましろっぷ,全成分
オレンジ果汁 ビタミンCはコラーゲンの生成を促し、頭皮や細胞・血管を丈夫にする働きがあり、肌質の向上に役立ちます。クエン酸も多いので疲労回復や代謝を上げて脂肪燃焼効果もあります。また抗酸化作用も高いのが特徴。 ましろっぷ,全成分
レモン果汁 ビタミンCがたっぷり入っているので美白や保湿に良く、ニキビの改善、コラーゲンの合成促進、抗酸化作用、ピーリング効果があります。クエン酸は肌のザラつきを取り除き、引き締まったハリのある白い肌に導いてくれます。 ましろっぷ,全成分
ライム果汁 ビタミンCが多く、保湿・収れん作用が期待でき、お肌の若さを保つ働きがあります。引き締め効果、肌を和らげ、荒肌を予防し、保湿効果もあります。 ましろっぷ,全成分

 

副作用の心配はない

全成分を調べてみましたが、特に副作用を心配するような成分は含まれていませんでした。また、シリコン、合成着色料、パラベン、鉱物油、合成香料と言った気になる添加物も含まれていないましろっぷ。お肌に優しい成分で構成されていることがわかります。

 

どうしても不安な場合はパッチテストを

お肌が弱くてどうしても不安という場合は使用前に一度パッチテストを行ってみましょう。そして、アレルギーを持っている場合はどの成分がアレルゲンとなるかわかりません。心当たりがある場合は、専門の医師に相談するようにしてください。

 

>>>ましろっぷ私の口コミはこちら

 

page top